照明

照明のおすすめ3選を紹介します【我が家で採用】

悩んでる人
悩んでる人
kumaさんはどんな照明をつかっているのかな?照明ってたくさん種類があって悩んじゃうよね
kuma
kuma
kumaは、木にこだわった照明をみつけて採用したよ。ニヤケちゃうぐらいとってもお気に入りなんだよね。

今日は我が家の照明についてお話ししたいと思います。

みなさんは、どんな照明をつけていますか?

私はお家を建てるまでシーリングライトの家で生活していました。新築でもおなじでいいやーっと思っていましたが、工務店さんから借りた照明屋さんのカタログをみるとすんごい種類があってワクワク止まらなくなりました!

そこから照明について調べて、とことんこだわってみました。

こだわりぬいた照明を紹介します。

こだわり:木のぬくもりが感じられる照明

1階は基本的にダウンライトを照明を採用しています。

ダイニングと玄関に「ペンダント照明」、トイレと洗面所に「ブラケット照明」を採用しました。

その中で特にこだわったのが、玄関とダイニングです。

玄関とダイニングに採用したのが、北海道旭川市にある「gauzy calm work」という家具屋さんの照明です。

その名も「HALI」という照明です。

http://gauzycalm.com/products/lanpshade-hali.html

ソファを探しに、地元から約120km離れた旭川にある家具センターにいきました。

そこで、ソファではなく、照明にひとめぼれしちゃいました。まさしく運命。

見た目がとってもインパクトがあり、家も無垢材の床だったり、アクセント壁にレッドシダーを採用していたり木がたくさん使われています。

そうなると、照明も木がいい。木の照明は、家とつながりが持てる感じがしました。

照明の内側にはカラフルな帆布が張られており、リビングは「白」。玄関は「オレンジ」。

それが照明を点灯した時の印象を変えてくれています。

 

実際に設置した状態がこちらです。とっても素敵ー!ってなりました。

それなりの大きさのある照明ですが、家の雰囲気ともばっちりで大のお気に入りです。

玄関入った瞬間のアクセントになっていて、よくどこの照明?って聞かれます。

こだわり:ステンドグラス照明

続いて1階トイレに採用しているステンドグラス照明があります。

こちらはトイレの照明にブラケットを設置しようとなり、探していた時に出会いました。

うちの壁紙は個性的な竹下夢二の「うつろう円」(リリカラ:品番LW-2516)を採用しています。

それに合う照明を探して、楽天を巡回していたところ出会いました。

GLASS LIVING 奏さんのステンドグラス照明です!

https://item.rakuten.co.jp/kanade/bs-002-01/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=8ed4890607dff722557615f77d204f87

実はこちらコンセントタイプでして、直付け?タイプじゃないらしく電気屋さんが加工してくれました。本当にヒヤッとしました。

皆さんも接続方式はきちんと確認してから購入してください。

じゃじゃーん!

ちょっと暗いように見えますが、このほかにもダウンライトが1つついているので明るさ中です。

お家を建てる時アメリカンビンテージのようなテーマがあったわけじゃないんですが、だんだんとノスタルジックな大正ロマンの雰囲気になり、テーマとなっちゃいました。

その大正ロマンの雰囲気がしっくりくることになるのでした!

ふつうのお家よりもちょっと個性的なお家が好き。

こだわり:ステンドグラス照明②

続いて、外のポーチライト照明です。

ここはあまりこだわりがなく、嫁が小樽出身のためガス灯の雰囲気が感じられるものがいいかなって話してたんです。

しかし、採用したのは何とステンドグラス照明。

ポーチライト コイズミ(AU47348L)です。

設置した雰囲気はこちら。道産杉の外壁とマッチしてレトロモダンチックな雰囲気になりました。

こだわり:人型のアイアン照明

こちらは正直、悩みました。

アイアンにはまっていた嫁のために見つけた照明。

人型の照明です。

採用したのは書斎と洗面所です!

Amazonで買ったのですが、価格も3つで1万くらいだったはず。ノーブランドです。

まずは書斎の写真です。見事に座っているスタイルです。

 

つづいて、洗面所。こちらは2個設置してます。

洗面所はたまにお客様もはいることがありますが、ほとんど家族だけなのでアイアンかつ遊びを入れてみました。

工務店の人もノリノリでいいですねー!っという感じで進めてくれて思い切ってつけることができました。

ダメなこと辞めたほうがいいことは、はっきりといってくれる担当なので安心することもできて、設置へこぎ着けました。

家を建てたとき友達が遊びに来るたびに、みなさんいい反応をしてくれます。

まとめ:照明について

いかがでしたでしょうか。我が家の照明は、よく見かける照明たちと違い個性派ぞろいです。

ただ木の材質で共通点があるダイニング照明、大正ロマンでつながるトイレとポーチなどつながりを意識しています。

ちょっとつながりを意識すれば、大胆な照明をいれてもアンバランスにはなりません。

不思議といい雰囲気に収まります。

大胆に使った人型のアイアン証明もアイアン足の造作家具とマッチングするようにしています。

失敗したらどうしようとか、部屋にマッチするのか悩むと思いますが、楽しんじゃってください。

日がたつにつれ選んだ照明たちは、愛しくてたまらないアイテムにかわります。

私がそうだったので保証しまーす!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です